Q&A_No.4_事業譲渡契約においてよく定められる解除事由

Q.

事業譲渡契約においてよく定められる解除事由として、どのようなものがありますか?

 

A.

事業譲渡契約でよく定められる解除事由として、譲渡財産の所有権移転を期日までに行わないとき、事業の運営に必要な許認可の取得を行わないとき、表明保証条項に違反したとき等が挙げられます。